「デスノート Light up the NEW world」観て来ました

デスノート161029-1
本日はデスノート Light up the NEW worldを観て来ました。

劇場で映画を観たのは久しぶりです。何ヶ月ぶりだろう?
TSUTAYAではよくDVDをレンタルしていますが。

感想はコチラ↓
デスノート Light up the NEW world (2016)

【監督】佐藤信介
【出演】東出昌大 / 池松壮亮 / 菅田将暉 / 戸田恵梨香 / 川栄李奈 / 藤井美菜 / 船越英一郎 / 中村獅童 / 沢城みゆき / 松山ケンイチ / 藤原竜也


★★★☆ [70点]「普通のサスペンスとしては面白い」

実写版デスノートは好きだったので今回も楽しみにして観に行きました。面白いには面白かったのですが、この作品がデスノートである必要があったかなというのが一つ疑問になってしまう点。物語の冒頭でこそデスノートというものがわかりやすく描かれていましたが後半はノートの奪い合いの心理戦。正直、前作ほどは巧みにノートを使えていなかったかなというのが全体的な印象。後継者探しとか誰が新世キラであるかとか部分的に洋画のSAWシリーズの後継者は誰か?というのを思い出させられますがデスノートは少しインパクトにかけてしまったかなと感じてしまいます。ですが前作のキャラクターの扱いの思い切りの良さは物語を盛り上げてくれています。物語後半は続編を意識した構成になっているように感じました。ヒットしたら作りたいなぁというのが見え隠れしている気がします。批判が多くなった気がしますがタイトル通り、普通のサスペンスとしては十分面白いです。

Posted by furiruwark on 2016/10/29 with ぴあ映画生活


<関連サイト>
映画「デスノート Light up the NEW world」公式サイト
ぴあ映画生活「デスノート Light up the NEW world」
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon