ストーカーと誕生日プレゼント「私がモテてどうすんだ」9巻その1


誰かに付きまとわれていると芹沼達に相談する四ノ宮から始まる9巻。

七島が彼の家に行って助けて・・・もとい家事をしてくれます。
七島の高い家事スキルに思わず惚れ込んでしまった四ノ宮。
そして、何事もなく1日を終えようとしたその時、四ノ宮の携帯にメールが届きます。

私がモテてどうすんだ9-1
その男だれ?

見知らぬ人物からのメール。そして、何故か七島が四ノ宮の家にいることを知られています。

冗談だと思っていたのにホントにやばい状況になっていると感じた七島は五十嵐達にも改めて相談し四ノ宮を家に泊めてあげることにします・・・・・・が

8巻同様、ここでもトールが障害に!!
七島の妹は怪獣と怖がり五十嵐宅は彼の家のペットが興奮してトールに向かって吠えまくったり六見宅は二股がバレて突如帰ってきた六見兄に四ノ宮の貞操の危機を感じた六見は断り、二科宅は・・・・・・まあ女子なので流石に男子は泊められず・・・・・・あ、後半トール関係なかった(笑)

そんな泊まる家を探して苦労している四ノ宮の背中に・・・・・・

私がモテてどうすんだ9-2
何人の男の家に行くつもりなの?

ストーカーが直接、四ノ宮に接触してきます。
警察が動いてくれない状況で芹沼達は自分たちで犯人逮捕に動き出します。

そして、遂に犯人が発覚!!

なんとビックリ!!

私がモテてどうすんだ9-3
我々はウサミミ姫ファンクラブ・・・ウサ姫騎士団でありますーーー!!!

犯人は四ノ宮のファンクラブ・・・・・・から脱退した男でした。

かくしてはた迷惑なウサミミ姫ファンクラブは四ノ宮の一声で解散となりました(笑)

さらに今回は芹沼への誕生日プレゼントを本人に誕生日プレゼントと気づかれないよう欲しいものを聞き出して彼女へプレゼントしようと五十嵐達が計画します。

が、難易度が高くお金もかかってしまうプレゼントばかりでとにかく大変。
五十嵐がゲットしなければいけないプレゼントなんて商品にもなっていないペンダントです。
六見はなんとなく楽しそうにご当地巡って限定パンを購入しているようにも思えますが四ノ宮と七島はとにかくです。金が必要なんです(笑)

二科は血反吐、吐くほどです(笑)

まあ、それでもなんとか各々に課せられた芹沼へのプレゼントを獲得した七島達。
そこへ五十嵐はみんなで盛り上がっていることろを上手く芹沼を外へ連れ出しさらに個人的にサプライズプレゼントを購入し芹沼へ接近。

そんなところへ突如、登場した五十嵐の中学時代の先輩「琴葉先輩」が二人の前に登場。
どんな展開になるのか気になりますね。

というところで今回はここまで。
まだ長くなりそうなので続きは明日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
97位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon