遂に終わるプロローグ「僕は友達が少ない」14巻


この14巻で遂に原作8巻のクライマックスへ!!

作画にも凄い気合が入っているようにも見えます。
理科と激突するシーンのアクションは凄いです。そして、小鷹の苦痛に歪む表情の描き方も凄い(笑)

個人的には原作で1番好きなシーンだったりするわけですが期待以上の描き方がされていて大満足です。

原作は終わっても漫画はますます盛り上がっている感じです。
あとがきでコミックスならではの展開を描くとのこと。どんな結末へと進んでいくのか気になっていく14巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
93位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon