「初音ミク Project DIVA Future Tone」感想2

Future Tone

約1週間ぶりですが
初音ミク Project DIVA Future Tone160703-01

トロフィーを全て獲得しました。
DIVA Xに比べたらテクニック的なものが要求されるよう条件のトロフィーがなかったのでまあ、獲得自体は難しくなかったです。
各追加コンテンツ分のトロフィーでPVを39曲視聴するというのとPVのスクリーンショットを39曲分撮るというのが大変でした。
なにせ2つの追加コンテンツで同じ条件なので合計78曲、視聴です。たまにならともかくトロフィーのためにということで視聴していたので時間もかかるしと、とにかく大変。しかも同時に取れないのかPV39曲見終わってもスクリーンショットが取れずにもう1曲・・・と、結果的に80曲視聴です。

取り敢えず今回プレイした難易度はノーマルと一部ハード(ノーマルでプレイできない曲はハードでプレイしました)でプレイ。ノーマルでも今作は難しく感じました。携帯版と違ってアーケード版は同時押しが大変。ボタン2つと3つが大変でしたが特に3つ同時押しが大変。4つ同時押しはシンプル親指一つで同時押しできるので簡単でしたが、2つ押しは△と×ボタン同時押しとか□と○とか指一つで同時押しできないのが大変。頭で分かっていてもうまく押せないことがちょくちょく・・・そこに更にボタンが1つ追加された3つ同時押し・・・厳しィーーーっ!!(泣)

とはいえ、クリアだけならできるんです、クリアだけなら・・・パーフェクトが中々出ないというだけです。
それでも少しは出たので今回はPS4のshare機能を堪能してみました。

ですが本作は音ゲー。
作曲者への著作権の問題が絡むためかプレイ動画を投稿できても実は歌は聴けません。
プレイ中のリズム音だけというただ見ているだけだと少し寂しい感じもする動画になってしまいます。

まあ、それでも途中からパーフェクトを取れた曲は積極的に投稿しましたが(笑)
そして、一通り曲をプレイしてから挑戦したのはサバイバルモード。

LIFEを維持しながら連続で曲をクリアしていくモードですがDIVA Xのメドレーをやっている印象もあって曲が変わる事にロードする時間があるのは残念な点ですが面白い。たくさん曲があるのだからそこからランダムで選曲されるようなモードも欲しいですね。

トロフィーは一通り獲得できたので次はハード以上の難易度やサバイバルモードを楽しんでいこうと思います。

最後に投稿した動画をちょこっとだけ載せます。
ボタンを押した時になるリズム音とPVをお楽しみください(笑)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon