「初音ミク Project DIVA Future Tone」感想

Future Tone
昨日、配信開始されたPS4ソフト「初音ミク Project DIVA Future Tone」
事前に予約購入していたので配信日、帰宅後に早速プレイしました。

アーケードの移植である本作。
過去の初音ミク Project DIVAやmiraiには収録されていない曲もいっぱいあるので購入しましたが、改めてみると全部で200曲以上・・・その中にはDIVAやmiraiに収録されていた曲もあります。

このゲームがPS4で配信されると知って普段は利用しないゲームセンターに足を運んでプレイしてみましたが携帯ゲーム機とはまた違った操作性だったので不安はありましたが実際にプレイしてみるとやっぱり難しい・・・まあ、でもPS4版はPS4のコントローラ問題ないだろと思ってプレイしてみたら・・・・・・専用コントローラが欲しい!!

なんかプレイしているとアーケードに近い感覚で家でもプレイしてみたいという気持ちになってしまいました(笑)
という訳で8月に発売予定の専用コントローラ・・・購入をちょっと考えています。

そんなゲームも面白い。
知らない曲をプレイするのも新鮮ですがDIVAやmiraiシリーズに収録されていた曲の一部は当時のゲームの映像を高解像度で再現している感じです。miraiシリーズなんかは綺麗になっただけではなくミク達も2等身ではありません。

とりあえずはトロフィーをコンプリートすることが当面の目標ですが全曲プレイしないと獲得できないトロフィーや一定曲数PVを見たりとか写真を撮ったりとか中々、時間がかかりそうですがDIVA Xよりはコンプリートできそう。

トロフィーを全て獲得できたら次回更新しようかと思います。

最後に初めに獲得したトロフィーの画面を
Future Tone160624-01
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
92位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon