グッバイゆりねの6巻「邪神ちゃんドロップキック」


足が生えた邪神ちゃん。

原因は前回のレベルアップ時に単眼ちゃんからもらったパワーアップする薬。
実際に両足でドロップキックがゆりねに当たるほどです。

しかし、足の生えた邪神ちゃんをゆりねは悪魔でも人間でもないよくわからない生物と言ってしまいます・・・が、そんなこと気にしない邪神ちゃん、キャラ崩壊なんてお構いなしです(笑)
ま、最後には元に戻ってゆりねに大反撃を喰らうといういつものオチですけどね(笑)

さらに今回、邪神ちゃんとメデューサの過去の友情話が明かされます。邪神ちゃんの勧めで犬のイラストが書いてある袋を連絡袋として邪神ちゃんが購入してくれたのですが、クラスメイトに連絡袋を馬鹿にされてしまいます。
それを知った邪神ちゃんが滅茶苦茶キレてしまうのですが、幼い頃の邪神ちゃんって結構、恐れられている面があるみたいですね。・・・・・・今はどうなんでしょうかね?そんな過去が明かされてそのエピソードの流れで雑誌の付録を押し付けようとするゆりねでしたが、珍しく邪神ちゃんに反撃されちゃいます。流石に暴力ではないし自分から押し付けようとしていたからゆりねもやり返すことができないようですね。

他にもお花見に行ったり、落とし穴やまさかりでゆりねを抹殺しようとするエピソードがありますが、ラストでは風邪で39度の熱に倒れてしまうゆりね。魔界に帰りたい邪神ちゃんは当然、ゆりねを助ける気はなく・・・・・・

次回、最終回だったら7巻のページがものすごく余ることになるのですがどうなるんでしょうか?

ぺこらには落ちた食べ物を30秒以内に拾えばセーフという3秒ルールならぬ30秒ルールがあることが判明した6巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
66位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon