お下劣ヒーロー?「デッドプール」観て来ました。

デッドプール
本日はデッドプールを観て来ました。

そんな訳で久しぶりに映画の感想。
笑えるアメコミ映画でした。

感想はコチラ↓
デッドプール (2016)

【監督】ティム・ミラー
【出演】ライアン・レイノルズ / モリーナ・バッカリン / エド・スクライン / T.J.ミラー / ジーナ・カラーノ / ブリアナ・ヒルデブランド


★★★★ [80点]「常に平常運転」

映画の予告やポスターのキャッチコピーが気になって観に行きましたが表現がアメコミ映画とは思えない感じで敵の倒し方がグロく感じた。下ネタなんかは普通という感じですがアメコミ物であんな感じで下ネタやグロをやっているとB級感が出ている印象はありました。最後は展開的に予想はできたけど、実際にそうなると不思議と笑ってしまいました。主人公が軽いノリのキャラなせいか愛する人のためにはマジになってはいたんでしょうけど、そんなシリアス展開のシーンでもノリが普段と変わっている感じがしない。正義の味方・・・ではないけどダークヒーローでもない、なんでX-MENにスカウトされているのか不思議でならない。次回作が出るときにはスカウトされている理由を明かしてほしいですね。

Posted by furiruwark on 2016/06/11 with ぴあ映画生活


<関連サイト>
デッドプール公式サイト
ぴあ映画生活「デッドプール」
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon