現れ続ける怪人の11巻「ワンパンマン」


前半は金属バットが主役とも言えるお話。巨大なムカデ、ムカデ長老と激闘する中、ヒーロー狩りを続けていたガロウが金属バットの前に現れます。ムカデ退治の途中からガロウと戦うことになってしまった金属バット。

人間・・・武術に対する対応力がない金属バットはガロウにまるで手も足も出ない状態。
必殺技すらもガロウには受け流されてしまいます。

最早、勝ち目は無いように見える戦いの中、思わぬ乱入者によって二人の戦いは終わります。

しかし、そんな激闘とは違う場所・・・各市で凶悪な怪人が登場。
A級ヒーローではまるで歯が立たないような状況によって街が驚異にさらされます。

突然の怪人の大量出現・・・・・・ヒーロー協会は対応が追いつきません。

そんな中、サイタマは引き続き格闘技大会会場にいます。

今回はホンの少しだけ試合が進みましたが次巻でもう少し試合の進展があるのでしょうか?

怪人の大量出現、ヒーロー狩り、そして格闘技大会と各地での戦いが気になる11巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon