「更年奇的な彼女」感想

更年奇的な彼女
昨日、更年奇的な彼女を観て来ました。
韓国映画かと思いきや観てみたら中国映画だったのが驚き。
ポスターとかにあった猟奇的な彼女、僕の彼女はサイボーグのシリーズ完結作と言われたときはなんで僕の彼女はサイボーグ?
僕の彼女を紹介しますじゃないの?と思ってしまいましたが・・・

本作が中国映画とわかるとなるほどという感じです。
猟奇的な彼女(韓国映画)僕の彼女はサイボーグ(日本映画)更年奇的な彼女(中国映画)
それぞれ舞台となる国が違っています。

それはともかく猟奇的な彼女は好きな映画だったので本作も楽しみにしていたのですが・・・・・・

ともあれ感想はコチラ↓
更年奇的な彼女 (2014)

【監督】クァク・ジェヨン
【出演】ジョウ・シュン / トン・ダーウェイ / ジャン・ズーリン / ウォレス・チョン


★★★ [60点]「一途なラブコメ映画」

猟奇的な彼女、僕の彼女はサイボーグの監督の最新作ということで観に行きましたが、物足りないかんじです。中国映画なのに韓国のラブコメ映画みたいに感じたのは監督が韓国人だからいいのですが、この監督が過去の作品で描いたファンタジーな感じの展開が観られなかったのは残念。この監督の売りの一つだと思っていたので・・・題材の割にはあまり更年期障害に対して向き合うシーンとかもなかったように思えます。

それでもラブコメ映画としては普通に面白かったです。


Posted by furiruwark on 2016/05/22 with ぴあ映画生活


<関連サイト>
更年奇的な彼女 公式サイト
ぴあ映画生活「更年奇的な彼女」
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
84位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon