「幻影異聞録♯FE PREMIUM LIVE 〜エンタキングダム〜」昼の部へ行ってきました~

160515-1.jpg
本日は幻影異聞録♯FE PREMIUM LIVE 〜エンタキングダム〜の昼の部へ行ってきました。

ペンライト付きのチケットを購入しましたがとにかく会場に行ってみるとほとんどの人がペンライト付きのチケットを購入していたようです。ですが個人的に客層って男ばかりかと思いきや女性の方も結構いらっしゃいました。

入場は会場時間後でしたのでそれほど苦労しませんでしたが正直、のんびりと来てしまったことに入場後にちょっと後悔。
というのもグッズも少しは買おうかなと思っていたのですが滅茶苦茶長蛇の列!

並ぶのがめんどくさくて買うのやめようかなと思いましたが頑張って並びました。
正直、商品の購入って余裕あると思っていたんです・・・いたんですけど結構、売り切れがありました。
まさか、シャツが全て売り切れになっているとは・・・・・・まあ、買う予定ではなかったのですけど、さらに設定資料集まで売り切れ!こちらは市販されているけど手に入れた人が少なかったのか、知らなかったのかわかりませんが・・・まあ、私も近所の書店で見つからず、通販で購入していましたが・・・とすでに持っているのでこちらもやはり購入はしませんでしたが。

だけど、イラストボードの2種類の内、欲しいなと思った1種類が売り切れていたのが残念。5000円でしたが売っていたらきっと購入していた。

グッズコーナーではありませんがCDのボーカルコレクションも販売されていました。こちらは購入者にポスターが特典で付くのですがまあ、ポスター貼る場所ないし・・・CD持っているしでこちらも購入せず。

とはいえ、何も購入しなかったわけではありません。
今回購入したのはコチラ↓

160515-7.jpg
ステッカーと

160515-8.jpg
缶バッチ。
缶バッチは買おうか悩みましたが4つ購入して↑が入っていました。

できれば今回のみの販売ではなく店舗で販売とかしてほしいですね。

グッズの購入を終えたあとは最初に掲載した写真を撮っていました。

160515-2.jpg

160515-3.jpg

160515-4.jpg

160515-5.jpg

・・・・・・色んな角度で撮ってみましたが人ゴミの中ではコレが限界(泣)
ガラケーじゃなく、スマホならうまく全体取れていたのかな?

そして、ライブがスタートする前にペンライトを確認。

160515-6.jpg
こんな感じのペンライトです。

写真だと見えていませんがしっかりと幻影異聞録#FEと書かれています。

そして、ライブがスタート!!

始めはファイアーエムブレム~光の戲曲~ラスボス前に流れる曲が
いきなり始めに歌われるとは正直ビックリな展開でした。

その後は自己紹介ですが何故か年齢まで言う流れになっていましたけど思わず笑ってしまいました。

自己紹介のあとは声優の皆さんで繰り広げられる「幻影トーク」思ったよりあっさりめではありましたけどこちらも笑えてしまえました。自分たちのキャラを例えるとというお題で的を射たような回答やネタバレに気を使う回答とか。
さらに今回はスペシャルゲスト(?)のハライチの岩井さんが登場。まさかお笑い芸人が登場するとは思いませんでしたけどさらに声優の奈波 果林さんも登場。かたくなにお客の一人として自分が奈波 果林さんと認めないやりとりがコントみたいで笑えました。

トークの後は朗読劇。
これもとにかく笑えました。チキへの食レポを樹以外のフォルトナのメンバーもやるという内容でしたがなんかアドリブっぽいのが混ざっていたり過剰演技っぽいのが面白かったです。
本編では見れない樹達という感じでした。

そして、最後はライブ。
ゲームのOP曲にあたるReincanationから始まって迷路やFeel、雨音のメモリーが生で聴けました。
雨音のメモリーなんか客席から登場してビックリです。
キリアとつばさの曲は一通り歌われてチキとまもりは一曲ずつ。斗馬はまあ元々1曲のみですからでも一番熱く歌っていました。

振り付けのある曲は結構アニメ通りの振り付けを再現して歌っていたりと最高に盛り上がっていました。

最後はエンディング曲であるSmile Smile。
この曲だけスクリーンに歌詞が流れていたんですけど何故なのでしょうか?

奈波 果林さんがいたから君と僕との距離が歌われるのではと期待していたのですが・・・今回はなくてちょっと残念。
ドリーム☆キャッチャーもできれば生で聴きたい曲でしたが全体的には最高のライブでした。

永続化したら是非、購入したい。
そして、次のライブのためにも続編出して欲しいと思ったライブでした。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
112位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon