お年玉の使い道の6巻「田中くんはいつもけだるげ」


学校の遠足で山登りをする田中と太田。
当然のように暗い表情で参加している田中。挙句には滅びろとまで言い出します(笑)
しかもその後、二人は道に迷ってしまいます。
さらに動物が近づいきたようで熊と思い咄嗟に死んだフリをする二人。状況を整理してどうやって田中と逃げるかを必死に考える太田の横でひっそり聞こえる寝息・・・誰のものやら(笑)

ワックのアルバイト店員、西園寺も今回登場。クリスマスケーキ販売のアルバイトを務めます。
そんな中、彼女の目の前に田中が現れ、なんとかバレないようにと身を隠しながら(外での販売なのに・・・)
彼の身の回りに起きる出来事に目が離せなくなります。
お互いの名前は知らないだろうにすっかりと顔見知り程度にはなっている田中と西園寺。
まだまだ登場してほしいですね。

冬休み明けには物欲がないのか、田中はお年玉を全く使わないことが明かされます。
そして太田もお年玉の使い道に悩んでいることを明かし(理由は田中と違って子供らしからぬ理由って感じがしますが)
二人でお年玉で何を買うか会議。まあ、太田は買いたいもの・・・というよりも食べたいものがいっぱいあるようで。
田中はやはり物欲がないのか、でも田中らしいアイテムを購入しています。

田中は遭難しても全く動じていない気がする6巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
93位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon