「初音ミク Project DIVA X」感想


久しぶりのProject DIVAの新作でしたがモデルチェンジというわけではありませんでしたが、過去のシリーズと遊び方を変えたような試みが見られる作品。
今までは曲をプレイしてクリアして新しい曲を開放していくという感じのスタイルでしたが今回はストーリーに沿ってプレイするライブクエストで曲を開放しつつもストーリーを進めていく仕様になったことで同じ曲クリアで開放していくスタイルは同じですシンプルでもストーリーがあるだけでプレイする感覚が変わった感じがします。

さらにライブクエストには通常の難易度の他に、スピードがアップしたり、ターゲットが途中で消えたり、ギリギリで現れたり、メロディアイコンがランダムで流れてきたり、ブレテ流れてきたりといった要素が付け加えられた難易度もあったりして同じHARDでプレイしてもそれがあるかないかだけで難しさも変わってきてしまいます。

昨年末にミラクルガールズフェスティバルを購入してプレイしましたがあちらは非常にプレイしやすいゲームだったのがよく感じ取れます。こちらは難易度が上がるほど難しいです。
正直、私の腕ではプラチナトロフィーを獲得する自身がありません。

現在はライブクエストのエンディングはすでに見ていますが、クリア後もまだまだライブクエストを楽しめるようになっているのでフリープレイそっちのけで楽しんでいます。プラチナトロフィーが取れればまた記事に書こうかと思います。

自信ないけど・・・・・・

あと、諸事情でちょっとだけお休みします。
次回の更新は週末予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon