帰還する8巻「私がモテてどうすんだ」


熱で倒れてしまった七島。見舞いに来た芹沼に寝ぼけて抱きつきます。なんとか振りほどこうとするも寝ぼけている七島は本気で抱きついているため振りほどくことができず、初めて男性を怖いと感じます。だからといってBLが嫌いになったわけではないようですが。

五十嵐に自分が寝ぼけてやらかしてしまったことを教えられた七島。自分が原因でショーが台無しになってしまうかもしれない。でも、芹沼を説得する資格は自分にはないと考える七島ですが妹の光のために芹沼に説得に向かいます。なんとか芹沼と近づこうとしていた七島ですが自分のことを許してくれなくても構わないと必死に芹沼を説得。

そして、ショー当日になりますが芹沼の踊る姿を楽しみにやってきた五十嵐達ですが・・・・・・

私がモテてどうすんだ8-1
もう誰が誰なのかわかりません(笑)

この手のショーって見に行ったことないからわかりませんが見た目ってこんな感じなのでしょうか?

トラブルがありつつもなんとかショーは無事終了し、七島の芹沼との距離も元通りになったようですがそれでも本人の五十嵐たちよりも出遅れている感は変わらず。まあ、そんなに差はない気がしますが今後の七島のアプローチに期待しましょう。

今回は芹沼の父「芹沼 英男」が登場。
仕事は国家機密に関わる仕事らしいのですが芹沼を溺愛している父親。太っている頃の芹沼の写真を大事に持っています。

私がモテてどうすんだ8-2
待ってろよ花依!!
お兄ちゃんのことなんて気にしてません。

ですが、英男は知りません。愛娘が変わってしまったことを・・・・・・

芹沼が友達と初詣に行ったと聞き、神社へ駆け出す英男
私がモテてどうすんだ8-3

芹沼の姿が若かりし頃の奥さんにそっくりなようです。とはいえ、このコマではまだ、彼女が自分の愛娘だと気づいていません。
そりゃそうです、あんだけ見た目が変わっていれば。

私がモテてどうすんだ8-4
母親に似ているということは芹沼も将来はこうなるのでしょうか?

それはさておき、芹沼と一緒にいた五十嵐達を悪い虫と決めつけ、彼らを調べます。
中々、見つからなかったりさわやかなのが怪しいと踏む英男ですが二科に関しては女友達だから問題なしと判断。
いやいやお父さん、彼女は女子もいける口ですよ(笑)

その後、彼らを認める英男。一件落着・・・・・・とはいきません。なぜなら英男は知らないからです。
変わってしまった娘を・・・・・・・・・・・・







































私がモテてどうすんだ8-5
俺の愛娘・・・アカン・・・・・・・・・

彼は知らなかったのです自分の娘が大のBL好きであることを(笑)
そして、また仕事へ戻る英男ですが次はいつ登場するのでしょうか?

しかし、父親が相手でもまったくブレない芹沼です(笑)

そして、四ノ宮は芹沼と離れる危機が訪れます。
祖母が入院し、もしかしたら祖母が住んでいるノルウエーに引っ越すかもしれないと言われた四ノ宮は家を抜け出ます。

芹沼達と一緒にいたいと彼女たちに相談しますが・・・

私がモテてどうすんだ8-6
四ノ宮のペット、グリーンイグアナの「トール」の登場で自体が変わります。
幼い頃にアニメの影響で可愛がっていたカエルを目の前でトカゲに食べられたことによって爬虫類が苦手になってしまった芹沼。

四ノ宮にとってトールは只の爬虫類ではなく幼い頃一人だった彼を癒してくれた友達でもあり家族でもある存在。
そのトールを拒絶されてしまった四ノ宮は芹沼たちと離れることを決断します。

その後、トールが四ノ宮の家から抜け出すトラブルが発生。
それをきっかけにやっぱり芹沼たちと一緒にいたいと感じた四ノ宮。

しかし、トールが抜け出してしまったのは偶然ではないようで・・・
何やら怪しい人物が・・・・・・

最後に姫というセリフが出てきますが一体誰に対してなのか・・・・・・
そしてアニメ化が決定した本作。芹沼がどんな動きを見せてくれるのかこれから楽しみです。

お父さんが愛娘をアカンと感じた8巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
100位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon