連続する驚愕の事実・・・・・完結の5巻「少女ペット」


4巻での予告通り今回で完結。
ですが、ものすごい勢いで物語が展開していきます。

黒瀧を殺し、死体を遺棄する虚人。新宮からも見捨てられ愛してくれていた黒瀧は虚人に殺され、死ぬことに恐怖を覚えてしまい生きていたいと懇願する川嶋は虚人と共に生きることを選択します。

しかし、一度決めると意思が強いのか学生時代も新宮に対する独占欲が伺えましたがこちらでも一度、虚人と一緒に生きると決めた川嶋は虚人を独占しようという考えが見えます。そのため、彼の携帯にかかってきた川嶋さんを殺すよう虚人に命令して、虚人は受け入れます。愛した人物からの命令を快く受け入れます。

一方の川嶋さんは虚人に会うために食事をどうにか摂取しようとし、人を殺してまで生き延びようとします。
しかし、平坂につかまり今度は川嶋さんが監禁され立場が逆転します。

元々、恐ろしさを忍ばせていた平坂でしたが最終巻にして一番恐ろしい本性が明らかになります。なんと、元彼を食べていました。
平坂・・・恐すぎです。

さらに、平坂は虚人に虚人の子を身ごもっていることを告白。
そこから虚人に迫る平坂・・・・・・狂っている人物ばかりですが彼女がこの作品で一番狂っています。

何より川嶋がものすごく蚊帳の外にいるような気がします。
もしかしたら正ヒロインは平坂だったかもしれませんね。

そんな平坂が最後まで恐かった最終5巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
112位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon