目標終了!?の2巻「ひとりぼっちの○○生活」


2巻でもぼっちの友達作りは続きます。友達作り以外にも、夏休みになこやアルとプールに行ったりして遊んだりすることも。

しかし、学校で俳句の発表があるからという理由で・・・・・・

○○生活2-1
熱でろーーーー!
熱を出して学校を休もうとします。

・・・まあ、出ませんけど(笑)

ですがぼっちの友達作りに大きな障害が・・・!
風紀委員の「倉井 佳子」と仲良くなろうとするぼっち。仲良くなろうとしますが誤解を生んでしまいます。

後ほど、誤解は溶けますが・・・・・・彼女から信じられない言葉が・・・!

○○生活2-2
友達は作らない主義だから

クラスの子全員と友達になることも目標にしていたのに友達は作らないと言われてしまいます。
ぼっちと喋ることが嫌なわけではないし、郊外学習で一緒のグループになってカレーを作ったり、一緒に初詣に行ったりと結構仲良さそうに見えます。ですが、佳子と違う形で強くなっていくぼっちをライバルと認定しています。いつか佳子と友達になれる日が来るのでしょうか。

しかし夏休みを終えて、二学期を終えようとした時にぼっちに別のピンチが・・・!

・・・・・・新しい友達ができていません(泣)

○○生活2-3
強くなっていると思うためにこんな顔しています(笑)

ですが、二学期最終日に・・・・・・

○○生活2-4
友達になりたいと思わせてくれました

1巻でぼっちを忍者の師匠として弟子入り(?)したソトカ。
彼女がぼっちの友達になってくれました。

さらに初詣でも新しい友達ができます。

と、あっという間に夏休みから初詣まで描かれた2巻。
3巻では三学期です。ぼっちは新しい友達を作れるのか?そして、佳子とライバルという立ち位置から友達になれるのか?

まだまだ、ぼっちの友達作りは終わりません。
ソトカと友達になるシーンがいい話やぁ、なんて思ってしまった2巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon