あっち側で一体何がの7巻「私がモテてどうすんだ」


今回は少年漫画のようなラブコメ展開満載な感じでした。
ですが悪魔で少女漫画・・・少女漫画らしい表現です。

彼女が好きなアニメ、かちゅ☆らぶの殿のモデルとなった武将「百鬼鮫虎」の命日に芹沼は聖地巡礼に。
最初はノリ気じゃなくても誰かが一人、同行が決まると全員が同行するという流れはもはや恒例の流れになっている気がします(笑)

しかし、この回は凄いです。

私がモテてどうすんだ8-1
いかにも何か出そうな雰囲気のボロ宿に泊まる芹沼達。

だけどボロくても大きなお風呂はあります。
そう、お風呂回があるのです。ですがここは少女漫画、五十嵐達イケメン組がお風呂で大活躍(笑)

私がモテてどうすんだ8-2
乳首スッゲーーーピンク!!
これ、男湯で男子同士でのやり取りの会話です。
となりのそんなセリフに反応する芹沼と二科(笑)

何故かこの後、男の乳首について語りだします。

私がモテてどうすんだ8-3
あっち側で一体 何が起こってるんだ・・・!?

芹沼、二科の興奮は増すばかり(笑)

そして、四ノ宮のラッキースケベは健在。
















私がモテてどうすんだ8-4
お風呂で芹沼と裸でバッタリ!?

鼻血が止まらない四ノ宮ですが芹沼は・・・・・・

私がモテてどうすんだ8-5
ピンク・・・

昨夜の男湯の会話と朝お風呂で見た四ノ宮の乳首を連想させているのでしょう(笑)
お風呂に浸かっていたとはいえ裸を見られたはずなのに芹沼さん、動じた様子がないですね。

そして、いよいよ殿の命日に神社へと殿のモデルとなった武将、百鬼鮫虎。
私がモテてどうすんだ8-6
イケメン・・・・・・ではないよね?

とはいえ自分が好きなキャラクターがモデルになった武将。芹沼や二科にとってはかわいいらしいです。

しかし、実は百鬼鮫虎の首は別のところにあることを語る六見。

私がモテてどうすんだ8-10
その島があそこに見える湖の孤島です


という訳で孤島に向かいます。
しかし、孤島に向かう途中にトラブルが突然発生した渦潮に飲まれバラバラになる芹沼達。
突然、オカルトバトル回に突入します。

そして、芹沼は遂に百鬼鮫虎と出会います。

私がモテてどうすんだ8-7
もう、悪霊としか言い様が無い!!

しかし、そんな百鬼鮫虎の零達の攻撃に対して神社で買ったお守りが有効であることがわかった。

私がモテてどうすんだ8-8
「臨」「兵」「闘」「者」「皆」「陣」「烈」「在」「前!!」
突然、陰陽師の真似事を・・・!!

さらに・・・

私がモテてどうすんだ8-9
鮫虎炎角スラッガーーー!!
さすがの六見先輩も驚きを隠せません(笑)

とはいえ、なんやかんやで無事聖地巡礼を終えた芹沼達。
色々あっても、芹沼の関係に色々と変化のあった五十嵐達・・・・・・

ですが七島だけ、聖地巡礼で何も進展がありませんでした。

一人出遅れてしまったと感じる七島。かつては芹沼が激ヤセするきっかけになったシオンに似ていた七島。
しかし、それも既に過去のことなのです。

なんとか芹沼との関係に一歩近づきたいと必死になる七島。
聖地巡礼で半年先のお小遣いとお年玉を前借りしてお金が無くなり、バイトに行くことになった芹沼に七島達も同じバイトを始め、そこで行われるプリプリムーンショーに七島は芹沼と一緒にやることになりますが、頑張りすぎたのか熱で倒れてしまいます。
そして、最後に芹沼に急接近する七島ですが、それがどんな結末になるのか・・・?

8巻早く読みたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
97位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon