FC2ブログ

短い初恋の6巻「お姉ちゃんが来た」


今回遂に総一朗が朋也や一香達といる場面をルリに発見されてしまいます。そして、マリナの総一朗に対する想いを再認識。ルリにとって総一朗が初恋だったこともわかります。親友に譲る形となったわけですが今後、新たな展開をみせるのか、それとも新しい恋を見つけるのでしょうか?

他に一香とルリ、マリナの出会いも描かれています。周囲に壁を作っていたマリナ、壁とか関係なく相手に接してくる一香。
でも、この頃も弟好きであることを知りちょっと引く朋也。でも、父親が再婚して朋也が作っていた壁を壊したのも一香だったりしてそれをルリに見破られていたりします。

そんな一香と打って変わって母親の方はしたたかです。
一香と一緒に突然俳優にハマり出し、父親は最初平然としていたのに徐々に焦りだします。
朋也はジェラシーを感じているようで・・・結局、一香がハマっていた理由は目元が朋也にそっくりと朋也絡みでした(笑)
しかし、お母さんの方は違います。俳優に熱を上げているように見せかけてデートのお誘いを誘導していたのです。結局、母娘揃って一途であったことは変わりませんがお母さんに関しては見事に相手をコントロールしています。
そして、お父さん・・・・・・それに気づかず(笑)

さらに今回はお風呂が壊れてしまい、美鶴宅へお風呂を借りに行きます。

しかし、そこで現れた美鶴母は・・・・・・

お姉ちゃんがきた6-1
全く息子と似ていません・・・・・・ちなみに父親に似ているのではということもありませんでした。
なぜなら・・・・・・







































お姉ちゃんがきた6-2
美鶴母のすっぴんではありません。美鶴母のお母さん、美鶴のお婆ちゃんと言うわけですがコチラはそっくり。どうやら隔世遺伝だったようです。流石に性格は似ていない・・・・・・と思いたい(笑)

美鶴の家庭がちょっとだけわかった(そんなに重要でもない)6巻でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
67位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon