映画を観る前でも観た後でも楽しめます「映画 バクマン。 小畑健 イラストワークス」


ジャンプで掲載されたバクマン。番外編が収録されているということで購入しましたが漫画以外も充実した1冊でした。

今回の「実写版 バクマン。」で小畑先生が描かれた原画が掲載されていますが映画本編だとホンの少ししか見れなかった原画とかもしっかり収録されていたりカラー原稿の着色前の原画もあったりと、とにかく小畑先生の仕事っぷりが拝めます。

この記事のタイトルに観る前でも観た後でも楽しめるとは書きましたが、そうは言っても観た後がやはりオススメかなと。作中の漫画が掲載されているので、どうしてもネタバレになってしまうところも多少あるので・・・・・・

個人的にお気に入りは亜豆のデッサンイラスト。原作でもサイコーが描いているシーンを映画でも小畑先生が力筆されています。実写版に合わせてか、漫画では観られなかった小畑先生のイラスト、新鮮です。

そして、小畑先生や大根仁監督等の対談。作中の作画の苦労話等のエピソードがあってこれまた映画を観た後だとナルホドなんて思えてしまって面白い。

・・・・・・こうやって書くとやっぱり映画を観た後に読んだ方が楽しめますね(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
87位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon