ジャスコを建てるために・・・いざ!1800年前へタイムスリップ!?の4巻「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」」


ようやく、感想書ける・・・・・・というのも実は先週のシルバーウィーク初日に池袋で買って当日には読み終えていたのですが・・・発売日が1週間先でした。(笑)何故、1週間も早く陳列されていたかは分かりませんがとにかく1週間も早くフライング販売されていて感想までフライングしてしまうのもどうかと思い・・・・・・今に至ります。

で、今回の表紙はなんと麟一郎の伯母であるトメ子です。コミカライズ版は思い切りお婆ちゃんですが、原作4巻まで連載が続いたとき、どうするのでしょうか?実は麟一郎視線ではお婆ちゃんに見えていた・・・・・・という訳にもいかないだろうし、とかコミカライズ版の心配をしてしまいます(笑)

今回は遂に1巻でポー姫の潰えたハズの野望、平家町にいわゆるジャスコをオープンさせる野望が今回遂に実現へ動き出します。といってもポー姫が何かしたわけではなく、ダイナマイトジョニーの平家町での地道な活動が功を奏していわゆるジャスコオープンへ平家町が動き出します。

ですが・・・・・・またもその夢は幻に・・・・・・・・・・・・

なんと、いわゆるジャスコ建設予定地で遺跡が見つかり建設中止に!!
ポー姫がマジ泣きする事態に・・・!4巻に来て初めて年相応に泣きじゃくるポー姫。夢が潰えたのだから泣きたくなるのもわかりますがこの子、自分の国から平家町に亡命した時は泣いていないんですよね。

しかし、簡単にはジャスコ建設中止を受け入れられないポー姫と平家町の住人。遺跡が元々なければジャスコが建てられるのでは・・・・・・ということで1800年前の平家町(だった場所)へ遺跡建設を阻止するためにタイムスリップします。

ポー姫、麟一郎にクラウ、そしてダイナマイトジョニーの4人で1800年前へタイムスリップしますがそこで衝撃的な出会いを果たします。なんと、遺跡を建設しようとしていたのは卑弥呼でした。トメ子・・・の1800年前の姿です。
卑弥呼の姿にダイナマイトジョニー大ショック!!どういう経緯か分かりませんが1728歳もサバを読むって・・・・・・(笑)
そして、遺跡建設を阻止するべく卑弥呼率いる、邪馬台国達と戦うことになりますがダイナマイトジョニーはショックで戦意喪失。クラウは専業主婦を宣言し闘いを拒否。ピンチに陥ります。

しかし、5巻も波乱が待ち受けていそうな感じ。どんな展開が待ち受けているのかラストの展開を読むと気にせずにはいられません。
と、いうわけでサバを読みすぎだろという感じの4巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
96位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon