「世界で一番いとしい君へ」感想

世界で一番いとしい君へ150818
本日は先日観てきた試写会、世界で一番いとしい君への感想です。

世界で一番いとしい君へ (2014)

【監督】イ・ジェヨン
【出演】カン・ドンウォン / ソン・ヘギョ / チョ・ソンモク / パク・イルソプ / イ・ソンミン / キム・ガプス / ホ・ジュンソク / テヨン / ティファニー / ソヒョン


★★★☆ [70点]「何かを残したい、何かをしてあげたい」

試写会で観てきました。

韓国映画を久しぶりにスクリーンで観ました。早漏病で残り僅かな少年が何かを残そうとしている姿や彼の両親が息子のために必死に何かをしようとする姿に感動しました。ラストはちょっと違和感があって、ふわっとした感じが・・・

そこはもっとハッキリした結末にしてほしかったなぁと。


Posted by furiruwark on 2015/08/21 with ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
96位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon