恋も借金も決着の最終巻「Wizard's Soul ~恋の聖戦(ジハード)~」


本当は試写会の感想を載せようと思ったのですが、今回はコチラの感想を。

今日、外出したら見つけた新刊。帯を見たらクライマックスの文字、もしやと思ったら最終巻でした。しかもあとがきによると打ち切り、残念。
駆け足と書いてはありましたが大会自体は綺麗にまとまった形で終了させたと思います。
準決勝と決勝、そしてエキシビションの3戦が描かれていますが決勝とエキシビションでの対決を通してまなか自信が嫌いであったウィザーズソウルと改めて向き合っていきます。

少しづつ、対戦中のあの暗ぁ~いモードがなくなっていきます。さらにエキシビションでは今まで対戦した選手たちからカードを借りて、新しいデッキで挑みます。

だけど今回の対戦を読んでいて思ったこと・・・・・・瑛太からもらったカード出てこねぇぇぇぇぇぇぇ!!っということです(笑)

いや、まあ最終巻なので最後には登場するのですが大会中ではもう出てこないのです。残念!!

一応最後にまなかと瑛太の関係にもしっかりと決着ついたのではと思いましたが・・・・・・
やはり今回一番残念だったのは瑛太の残念な表情が見れなかったことです。

彼にはヒロインらしくもっと一喜一憂してほしかったです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
78位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon