妄想は人間だけのものではない2巻「燐寸少女」


今回は人間以外の人物も妄想燐寸を使用します。

しかし、全ての生き物が妄想したくても妄想できるわけではないのです。

燐寸少女2-1
海中なので火が点かないです

初めて使用できない話。流石に海中では使用できないようです(笑)

そんな人間以外も妄想を行っていますが今回は努力することに絶望し努力することを諦めてしまったパティシエや小説家の夢を「いつか」、「きっと」、「そのうち」と妄想に更けて何も自分の世界に籠っている女子校生が2話が印象的。

どちらも共通しているのはそんな彼らの考えを覆す相手がいること・・・パティシエは妄想燐寸で自身のデザートがどんなにけなされても辞職を促されても諦めずに作り続ける努力を超えた情熱を持ったパティシエ。
女子校生には一見チャラチャラしてその場が楽しければよさそうに見えるのに自分と同じ小説家の夢を自分よりも現実的に実行に移している女子校生。その二人に干渉されて新たな一歩を踏み出す姿は青春を感じます。

他にも決して明るくない暗~い話が・・・・・・人間の妄想の果てに明るい結末は難しいということでしょうか?

次はどのような人達の妄想が描かれるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
80位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon