好きな事でも仕事になると大変な12巻「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」


今回は自動車免許取得のため、免許合宿に恋ヶ崎と一緒に参加することになる柏田。

とはいえ、それを漫研で口にしてしまい、漫研メンバーも参加することになります。しかし、お金がなくなってきた柏田は合宿参加のためにバイトを短期のバイトを始めます。採用された先はラノベ編集。自分の好きな作品関われると喜び、バイトを開始しますが・・・

柏田に仕事を教える「蓮見 由紀」彼女の指導の下、バイトに精を出す柏田ですが毎回怒られます。なれない時にはよくあることだと思います。そんな厳しいバイトに自分の想像とのギャップに嫌気がさしてくる柏田ですが、バイト中でも至福の時があったりします。蓮見さんが担当している作品がアニメのアフレコ。生の作家さんや声優に会えることで内心はしゃぐ柏田、ちょっと現金です(笑)そんなアフレコで柏田に新たな出会い、新人声優の「深瀬 愛」新人の女子高生声優である彼女と知り合い、仲良くなっていきます。

そしてサークルでは長谷川に危機が訪れます。アニ研の「愛島」と犬猿の仲である二階堂。コミケで同人誌の売上勝負をすることになり、賭けとして漫研が負けたら長谷川がアニ研に引き抜かれることなります。バイセクシュアルな愛島から長谷川を守るために本気で同人誌作成に力を入れる漫研メンバー。就活中のため、僅かなページ数しか描くことができない二階堂の代わりに佐倉がオリジナルのエロ漫画を描くことになります。

しかし、その執筆中に佐倉が隠していた秘密が漫研内で晒され。柏田たちから距離を開ける佐倉。
なんとか佐倉を漫研に引き戻そうとする柏田。今回そこで小豆と付き合っていた頃に小豆が行っていたある行動が明らかになります。腐女子凄いです(笑)

今回は柏田の編集への道の第一歩といった感じのする巻でした。アニ研の愛島が今後も関わってくるのか不明ですが蓮見さんや深瀬は今後も登場するんだろうなと思う一方で深瀬が柏田とどのような関係を築いていくのかも気になるところ。今回の一件でますます柏田に好意を寄せた佐倉、どんなアプローチをかけてくるのでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
80位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon