モヤっとして変化する7巻「恋愛暴君」


いつものメンバーで青司の家にお泊りして和やかムード(?)で始まる7巻ですが、今回はあくあとグリが中心になっていました。

あくあは友達の家へ泊まって、帰ってきたら女の子を左右で腕枕していたりソファーに裸で女の子が眠っている所を目撃してイライラを募らせます。

あくあに迫るペンギン・・・ストラスが登場。またまた、あくあに迫ります。人が逃げ出してしまうほどに凶暴になったストラス。そんなペンギンに恐怖し萎縮してしまいピンチに陥るあくあ。ストラスとの再会(?)によって彼女の精神的な成長が描かれていました。今後、彼女のブラコンは控えめになるのでしょうか?

グリは樒の提案で敢えて隠れて青司達を観察するグリ。以前から芽生えている感情に気づけません。
一方でグリに対してイライラを募らせる青司はグリに対して当たりが強くなっていきます。
そして、青司の一言によってグリに変化が現れます。

恋愛暴君7-1
天使とはかけ離れた姿となったグリ。中身も変わってしまっているのでしょうか?

8巻はシリアス展開なのか?それとも姿が変わっても中身はグリのままなのか?
そんなことが気になった7巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
447位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon