シリアス感ゼロ!「進撃の巨人 関西弁版」

進撃の巨人 関西弁版(1)進撃の巨人 関西弁版(1)
(2015/03/13)
諫山創

商品詳細を見る

kindleで配信されていたのでダウンロードして読んでみました。

全編、関西弁で話が進みますが所々、関西用に単語が変わっていたりします。
関西人と書いて人類と読んだり、巨人はでっかいおっさんです。本当なら悲しいシーンも関西弁でオリジナルの単行本と全くイメージが変わっていて面白い。

巨人0316-3
↑がオリジナルのセリフ。調査兵団が何も得ることができずただ失うだけだったことを死んだ部下の母親に話しているシーンですが関西版だと・・・・・・


巨人0316-2
こんな感じになります。
セリフが「なーんも」って変わっただけで作風が変わった感じがします。
標準語は出てきません。この世界では関西弁こそ標準語です。

さらに・・・
巨人0316-4
異端やって巨人ファンやって
ここでの巨人は野球の巨人ですね(笑)さらにNSCや新喜劇といった単語も出てきます。ただの関西弁で収まらず関西の世界観も取り入れています。

2巻以降も読んでみたいなと思ってしまった作品ですがオリジナルの1巻と読み比べてみると面白いと思えます。

巨人0316-1
ちなみに唯一、名前が日本人のジャン(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
93位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon