終わらないエピローグの12巻「それでも町は廻っている」

それでも町は廻っている 12 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 12 (ヤングキングコミックス)
(2013/12/26)
石黒 正数

商品詳細を見る

今回も様々な時系列でのエピソードが描かれているそれ町。
歩鳥の髪も伸びたり短くなったり、季節も夏だったり冬だったりです。

歩鳥の妹、ユキコが剣道の試合をするエピソードもありましたが、今後も描かれていくのか?その時にはもうちょっと強くなっているのでしょうか?あまりスポーツのエピソードは少ないから楽しみです。

あいかわらず歩鳥の言い間違いはすごいですね。
とはいえパイオニアをオパビニアと言い間違えるあたりはさすがです。

そして自分が面白いと進めて人に貸して、あまり読み進んでいないことに怒ったかと思えば
自分も辰野さんから借りた本をあまり読みすすめていなかったり・・・

でもこの後、二人は少しだけ大変な目にあってしまいます。
現実にあったら一生忘れられない思い出になっていましたね。
(まあ、そうならないように気をつけるのが一番ですが・・・)

今回のエピソードで一番、印象的だったのは12巻最後の話、エピローグというタイトル。
はじめに目次を見て「えっ!?」って思ってしまいました。(単行本派なのでこのエピソードは知らなかった)
でもオチは大変歩鳥らしいと思ってしまう。
そんな終わり方でした。


・・・最終回ではないですけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
102位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon