隠し事ができない男が好きな女の子の秘密を抱える「実は私は」

実は私は 1 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2013/06/07)
増田 英二

商品詳細を見る

隠し事ができない主人公「黒峰 朝陽」が好きな女子「白神 葉子」が吸血鬼であることを知り、
その秘密がバレたことが親に知れると実家に戻されることを知った黒峰は彼女と友達になり、秘密を共有することになります。

でも実際に隠し事ができない黒峰が隠し通す事よりも、うっかりキバを見せそうになったり、羽をだしそうになったりとうっかり行為が多い白神さんをフォローすることに黒峰は毎回四苦八苦しています。

初めのうちは彼女の秘密を守ることだけが話の主になっていますが、出てくる新キャラが白神さん同様に人外の人物。
宇宙人や悪魔、狼男に変身する痴女、福の神みならい、さらには未来人まで出てきています。
一部のジャンルのキャラクターが大勢出てくるのではなく、バラエティ豊かなジャンルのキャラクターが登場します。

ですがこの作品、強そうなキャラクターが大勢出てきますがバトル展開が全然出てきません。
秘密を守るラブコメって感じです。

どんどん、秘密事が増える黒峰。
今後、新たな秘密が増えるのでしょうか(笑)

読めば読むほど楽しくなっていく、そんな作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
84位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon