髪に神様はいる「かみかみかえし」

かみかみかえし(1)かみかみかえし(1)
(2012/10/17)
遠山えま

商品詳細を見る

ある出来事で神様を髪の毛に宿してしまうことになった「ましろ」それが原因で母親と離れ離れにされ部屋の中だけで生活を強いられます。

その後、幼なじみの「はやて」とましろの髪に宿っていた神様の一人「ヒノガク」と共に外の世界に飛び出し生活を送ることに。
16歳でありながら見た目が幼い少女のように成長しないましろ。そして、部屋に閉じ込められていたため日常的なことを何も知らないましろは年相応の知識はありませんが見た目相応の物事しか知らないように見えるのがちょっと不思議。
人は見た目じゃないとかいうけど、ましろに関しては見た目通りという感じがしてしまう。
「ウノ」「サノ」の不思議な生き物がましろの頭に乗っかることで年齢通りの外見になりますがその辺の理由は1巻ではまだ謎でした。話が進むにつれて見えてくるのかな?

少女漫画のようですがファンタジー要素が強くバトルもあるみたいで、あまり気にせず読めて楽しめます。
今の少女漫画でバトル要素も盛り込んでるの?

1巻が気になる終わり方だったのでできるだけ早く2巻を読みたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
87位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon