伝えたい7巻「俺物語!!」

俺物語!! 7 (マーガレットコミックス)俺物語!! 7 (マーガレットコミックス)
(2014/11/13)
アルコ

商品詳細を見る

今回は砂川の恋愛話・・・ではなく彼に恋する女子「天海 悠紀華」を中心にした話でした。

幼い頃から砂川に恋して、その想いを言葉で伝えることができず、手紙やプレゼントで行っていた人物。
しかも過去に告白された女子と違って「猛男」の悪口も言わない。
猛男の協力を得て少しづつですが砂川に近づく彼女ですが、基本的に超内気で満足に喋れない。
と思ったら、突然本音を砂川にぶつけて、その場にいた猛男すらも驚かせる行動をとったりします。

名称未設定 1
好きです砂川くん!!

そして、猛男はそんな悠紀華ちゃんを見て、色々と考えたりしています。猛男って人に話を聞いては色々と考えていますよね。普段の行動からは直情型にしか見えないのに。

猛男の後押しもあってか動物園でのWデートで砂川と少しづつ、普通に会話ができてくるようになります。
だけど、そうして砂川を知っていくと彼女はわかってしまうのです。

名称未設定 2
砂川くんは私のこと嫌いじゃないと思います でも
好きじゃないじゃないですか

嫌いじゃないけど、好きでもない

ここでの好きじゃないは恋愛的な意味ですが、とにかく自分が砂川に好かれていないと感じた。
悠紀華ちゃんは告白したことを後悔してしまいます。

嫌いじゃないから好きとは限らないと知った猛男。
それでも告白したことを後悔させたくない彼は大和と共に悠紀華ちゃんを説得。

そして、砂川から彼女へ連絡があり、砂川と話をすることを決意します。
砂川も彼女に恋愛感情はなかったようですが今まで送ってくれたチョコレートのお返しを渡し、悠紀華ちゃんは改めて砂川に想いを告げます。

名称未設定 3
ほんとうに好きでした

好きですという言葉が砂川への想いに決着をつけようとしているようにも感じるセリフ。
そして・・・

名称未設定 4
ふつうにお話してくれますか!?

最後に涙ながらに告げたこのセリフが悠紀華ちゃんの今の気持ち・・・ってわけではないんだろうなと思ってしまいますね。砂川と付き合いたかったというのは残っていると思えるのですがそれでも砂川の答えをしっかりと受け止めます。

告白後、大和と一緒に帰宅する悠紀華ちゃんですが帰り際、笑顔にチラっと見える涙がやはり彼女にとって悲しい結末であることを物語っていると思います。

砂川に彼女ができるのかなぁなんて、思っていたけど・・・な7巻でした。

そういえばこの7巻でアニメかすることを知りましたが猛男の声って誰がやるんだろうか?
楽しみですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon