最も強い獣は?「キリングバイツ」

キリングバイツ(1) (ヒーローズコミックス)キリングバイツ(1) (ヒーローズコミックス)
(2014/09/05)
村田 真哉、隅田 かずあさ 他

商品詳細を見る

どんなヒーロー漫画なのかなと(ヒーローズコミックスなので)思って取り敢えず読んでみましたが、
ヒーローっぽくないなぁなんて思ったのが第一印象。

バトルは面白いけどどこか見たことあるなぁ、なんて思ってしまい調べてみたら原作の村田 真哉先生、アラクニドとキャタピラーの原作者でもありました。
ヤングガンガンでキャタピラーを読んでいるので見たことあるはずです。同じバトル方式で話が進んでいるんですから。
こちらは虫ではなく動物。

「宇崎 瞳」が持つ獣人能力「ラーテル」やその他にもライオンや熊、チーターの力を持った獣人が登場しバトルします。細かいところで各動物の特徴を説明したりするのも村田節なのかなとちょっと思ってしまったり。

ヒーローズで連載中の作品なので今後、村田先生なりのヒーロー像が描かれていくのかが気になる作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon