FC2ブログ

あなたに必要な本をレファレンスします。「夜明けの図書館」

夜明けの図書館 (ジュールコミックス)夜明けの図書館 (ジュールコミックス)
(2011/10/17)
埜納 タオ

商品詳細を見る

3年間、就職浪人の末に就職した図書館で司書として働くことになった「葵ひなこ」。
利用者から様々な本を求められ先輩司書の力を借りたりしながら利用者と共に様々な秘密や謎を解いていきます。

時には死んだ父親の過去や想い、自身が体験した現象の正体だったり老若男女関係なく、訪れます。

利用者の悩みを解決させようと必死にレファレンスサービスを実行していくひなこ。
新人ゆえの一生懸命さが眩しいです。

図書館という空間で様々なドラマが描かれていくのは面白いです。

図書館の利用者同様に大人も子供も関係なく楽しめる作品だと思います。

関連サイト
夜明けの図書館 公式サイト
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
55位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon