主役は志々雄&十本刀!「るろうに剣心裏幕-炎を統べる-」

るろうに剣心 裏幕─炎を統べる─ (ジャンプコミックス)るろうに剣心 裏幕─炎を統べる─ (ジャンプコミックス)
(2014/10/03)
黒碕 薫

商品詳細を見る

漫画と小説の構成になっているのですが、話の時間軸はあまり違いはなかったです。
漫画はSQで読んでいたので先に小説から読みましたが煉獄を手に入れた過程や花魁であった由美が志々雄についていくことになった過程が描かれています。

漫画ではその辺りがしっかりと描かれているのですが小説は方治の心情がかなりの割合を占めていたように思えました。
小説は漫画では描ききれなかった人物の心情や十本刀の張や鎌足達がどのように志々雄の仲間になったのかも書かれています。他にも漫画では登場しない人物も出てきて後の本編のエピソードになっていて、連載時には気にしていなかったシーンもこんなところで繋がるとはなんて思ってしまいました。

特に小説は方治がメインになりすぎてこちらの主人公は方治じゃないかなと思えてしまいます。そして、そう思えてしまうくらい志々雄の出番も方治に比べると少ないのです。

個人的には漫画→小説→漫画と読むのがオススメ。
最初に漫画で楽しんで、小説で漫画になかったエピソードや心情を楽しんで、最後にもう一度漫画を読む。
最初に読んだ時とは違った見え方ができると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
97位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon