FC2ブログ

フフ祭(仮)行ってきたー!!(後編)

名称未設定 2
先日のフフ祭(仮)の続きです。

中野ホールについてからもしばらく時間があったので席で取り敢えずゲームしながら待ち。
今回は前から2列目なのでおおっ近い!なんて思っていたりしたのですが

・・・・・・突然、煙がモクモクと上がってきました。
まだフフ祭始まってはいないのですが・・・・・・まさか1話目の火事ネタを演出に使うとは思わなかったので煙を見た瞬間に「か、家事ダーーー!」と言っていた風間の心境を味わえた気がします。

で、いよいよ時間となりフフ祭(仮)スタート!!

小西 克幸さん、伊藤 静さん、高橋 美佳子さん、小清水 亜美さん、豊崎愛生さんの面々が登場。
客席をイジリつつトークをしていきますがゲストを呼びます。

イオシスjkガールズが登場しOPのすているめいとを歌ってくれました。
凄いです、あの早い歌を踊りながら歌っているなんて・・・!生ですているめいとを聞けたのも驚きでしたが個人的にはイオシスjkガールズが北海道で活動しているということが一番の驚き。
北海道出身の私としてはもう、思わず応援したくなる話でした。

そして今回のメインイベントとでも言えるゲーム対決がスタート・・・・・・と思いきや「ちょっと待ったーーーーー!!」の叫びと共に魔の十四楽団の登場。ゲーム制作部(仮)VS魔の十四楽団でのゲーム対決。しかし、その間の会話で面白かったのは小清水さん、原作キャラの中で風間を覗くと今回の登場メンバーで唯一、キャラソンを歌っていないことを自虐的に語ってくれます。魔の十四楽団という1話(正確には2話だけど)登場したキャラですらキャラソン歌ってモブ親子も歌っているのにメインキャラの自分が歌っていない。
そういや、ブルーレイ購入した時にも思いましたが忘れていました(笑)
でもこの件めちゃくちゃ面白かったです。

とここでフィフティー・フィフティーこと藤崎役の髙坂 篤志さんが登場し審判を務めることでゲーム開始。
ディーふらぐ!らしく只、ゲームするには収まらず妨害したりボケかましたりと色々ありました。

いくつかあった内の特に面白かったゲームの感想を・・・
音ゲー対決なんてありまして魔の十四楽団つながりということですているめいとTVサイズを音ゲーで各チームの代表者がプレイ。魔の十四楽団はゲーム制作部(仮)から妨害(言葉責め)を受けますが、ガンガンスコアを伸ばしていくんですよ。まあ、その内容は結構下ネタで聞き間違いじゃなければお子さんには聴かせられない内容だった気が・・・・・・

あと船堀コールを客にしてもらい何デシベルか予想するというゲームちなみに110デシベルでヘリコプター、90デシベルで犬の鳴き声と同等だとか・・・
で、やりましたよ「ふーなぼり!」「ふーなぼり!」って、まさかリアルでコレをやることになるとは思いませんでしたが、めっちゃ面白かった。しかもこの時に頭に袋かぶってギッチギチになっている方が注目浴びていました(笑)
そして豊崎さんに向かって全員で船堀コール!
結果はまあ、中々すごいことになっていました(笑)

ラストにディーふらぐ!のカルタ対決。
小西さんが風間バリの手段で札をとっていたのが印象的でしたがやはりこの対決で一番印象的だったのは伊藤さん。
ディーふらぐ!のイラストが入った札の中で唯一自分の写真が(笑)札取れなかった人はそれを取るというなんか暗黙の了解みたいなのが成立していたのがとにかく笑えました。
あと、豊崎さんがモブという単語で魔の十四楽団を手にしたことでした(ちなみに正解はモブ親子のイラストでした)

そして、カルタ対決も終わり特典の集計中にナント!魔の十四楽団が漢気フルコンボを披露されました。
かなり凄い歌でした。なんかミュージカルみたいな演出で凄いの一言!これがまさか聴けるとは思いませんでしたがめちゃくちゃ面白カッコよかったですよ!

その後、抽選会。
サイン入りポスターにサイン入り台本を各3名ずつ。まあ、確率低い抽選会、まず当たらないだろうと思っていました。
その結果・・・・・・















PICT0102.jpg
サイン入り台本当たりました!!


呼ばれるとは持っていなかったのでめっちゃビックリ!

PICT0104.jpg
裏には魔の十四楽団のサインが・・・
リーダー、目立ちすぎ(笑)誰よりも一番目立っていました。
他にもイオシスjkガールズや監督、春野先生方のサインもありました。豪華なサイン本でした。

その後、集計結果にてゲーム制作部(仮)が勝利!
意外と僅差だったのでビックリでした。

そして、フフ祭が終了。
とにかく笑えたお祭りでした。第2期もやればまた第2回フフ祭やるのかな。

PICT0106.jpg

ちなみに9巻特装版が売れるといいことがあるらしいのでアニメでファンになった人は是非!
ディーふらぐ! 9巻 OAD付き特装版 (MFコミックス アライブシリーズ)ディーふらぐ! 9巻 OAD付き特装版 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2014/09/23)
春野友矢

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
90位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon