全日本チームの合宿の11巻「少女ファイト」

少女ファイト(11) (イブニングKCDX)少女ファイト(11) (イブニングKCDX)
(2014/06/23)
日本橋 ヨヲコ

商品詳細を見る

全日本の合宿へ参加を決意した練。
唯も参加した合宿。全日本メンバーの一人、「田上 繭」の登場で唯が今までで一番、精神的にグラつきます。
そして、練も全日本メンバーとの練習で初めて次元が違う相手と試合を行います。
練習ではありましたが全く手も足も出ない状態で敗北します。中学時代のチームメイトに今の自分を重ねてしまいます。

失意に落ちてしまってもそれでもバレーに打ち込む練。

一方で黒曜のバレー部1年達も練に負けないように練習に明け暮れています。
全日本の合宿から練に負けないように・・・・・・
チームメイトであってもライバルって感じがします。

今回は唯の父親との関係もかなり掘り下げて描かれていました。でも今回の合宿で一つ乗り越えたかのように思えます。
そして、最後に全日本メンバーとのハンデ戦が行われます。20対0という特大のハンデ戦ですが、やはり全日本メンバーとのレベル差は大きくあっという間に追いつかれてしまいます。ですが繭にブロックされた玉を直撃し気を失ってしまった。ここで唯は全日本合宿を終了となり、黒曜に戻ることになります。
全日本合宿の参加で技術だけではなく精神的にも練は鍛えられたかなと思います。

そして、少しずつ目が見えなくなっている滋。
これが今後、練にとってどのような影響を与えるのでしょうか?

そんなこともちょっと気になった11巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
102位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon