夏本番に向けてホラーを観た「呪怨 -終わりの始まり-」

先日、呪怨を観てきたので感想をぴあに書きました。

楽しめる部分もありましたが長~いブランクが作品を変えてしまったかなと思いつつもそれなりに楽しめました。
ぴあの評価は低めですが・・・・・

あ、でもエンディングの曲を鬼塚ちひろが歌っていてびっくり、ホラーっぽさが出てて良かったです。

呪怨 -終わりの始まり- (2014)

【監督】落合正幸
【出演】佐々木希 / 青柳翔 / トリンドル玲奈 / 金澤美穂 / 高橋春織 / 黒島結菜 / 最所美咲 / 小林颯 / 緋田康人 / 袴田吉彦


★★★ [60点]「呪怨っぽさがありつつも・・・」

久しぶりの呪怨っていうことで期待感を持ちつつ観てきました。

全体的にはそれなりに楽しめましたが呪怨を観たいという人には不満も残る出来だったように感じました。

過去のシリーズと比べるとちょっとパンチが弱かったかなと思います。布団の中から相手を引きずり込むとか過去にあった表現が再現されたのは嬉しかったのですが、前の方がもっと自然にいなくなった感じがしたなぁとちょっと残念に思えてしまったり、なんか他のホラー映画にありそうな殺され方に関してはかなり残念でした。

トリンドルが壁に叩きつけられているシーンとかは本当は怖いシーンなのでしょうが、やりすぎ感があって逆に笑ってしまいました。



初めて呪怨を観る人にはそれなりに楽しめるけど過去の作品を見ているとイマイチ満足感が得られない、そんな1本だったかと・・・。


Posted by furiruwark on 2014/07/01 with ぴあ映画生活


関連サイト
呪怨 -終わりの始まり-
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
101位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon