FC2ブログ

世界を救うのは農夫?なぜなら「勇者が死んだ!」から

昨日は夜間作業で深夜に出社
・・・で今日は朝帰りです

特に観る予定はないのですが近所の映画館が今週いっぱい臨時休館するということでちょっと近くを立ち寄ったら、シャッターが降りてました・・・うーん、初めて見る光景・・・早くコロナウィルスも落ち着いてくれるといいのですが

で、今日は久しぶりに漫画の記事を紹介、タイトルは「勇者が死んだ!」です

単行本が出た当初は結構気にはなっていたのですがスルーしていて、最近TSUTAYAでレンタル
ファンタジーモノではあるけど、基本はギャグ漫画なのかな?

まあ、まだ1巻を読んだだけなのでなんともいえませんが、今後の展開はともかくとして1巻を読んだだけなら面白かったので今回の記事にしました

村で畑を耕し、出来の良い大根にニーソを履かせて日常を謳歌する青年「トウカ・スコット」
そんなトウカの理想とするニーソを履かせたいふとももの持ち主はトウカの幼馴染みの「ユナ・ユニス」

ですが、突如二人が住む村に悪魔がやってきて村人を襲おうとします
悪魔に襲われそうなユナを助けようとしてトウカは畑に仕掛けた罠に悪魔を誘導しようとしてウマくいかず、ユナがピンチの時に突如現れた勇者「シオン・ブレイダン」

悪魔から助けてもらったお礼にとユナから食事のお誘いを受けましたが・・・そこにトウカが仕掛けた罠にシオンは引っかかってしまい死亡してしまいます

勇者が村人が仕掛けた罠で死ぬはずが・・・ということもあり村で勇者の死を隠蔽しますが・・・ある朝起きると鏡から勇者シオンの姿が・・・ではなく勇者の死体にトウカの精神が乗り移されてしまいます

そんな、ことをした張本人、屍術師「アンリ・ヘイズワース」に半ば脅されて世界を救う旅へ赴くことに
そして旅にはアンリだけではなくユナも同行することに

しかし、勇者の死体を動かしているトウカですが・・・勇者の力を存分に扱えるわけでもなく、むしろ農民スペックである本人の能力がものすごく足を引っ張ることになります

果たしてトウカは無事に勇者の代わり(?)として世界を救うことができるのか
今後の展開が楽しみです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
92位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon