FC2ブログ

6代目火影、落ちこぼれの少年の家庭教師に「-NARUTO- カカシ烈伝」


更新できない日が続いて、最近更新したのは映画の感想・・・今日は久しぶりの本の感想、といってもラノベですが、漫画の感想はいつになるのやら(笑)
そんなことを言いつつも何故か最近は通勤電車の中で小説を読みたくて今日は1冊買ってきました

まあ、感想はそのうち読み終えたら

で、今日の記事はNARUTOの新作小説「カカシ烈伝」
烈伝シリーズという新しいシリーズの第1弾です、ちなみに私はたまたま本屋で見かけて新シリーズで出ていたのを知りました

今回の主役は本のタイトル通りカカシです
他国との交流がない国、烈陀国へ訪れるカカシ

烈陀国の首都では水が不足してしまい、まともな生活もできないほど苦しい生活を強いられていますがカカシは首都から離れた薙苓村で生活している烈陀国の王子「ナナラ」の家庭教師として国に忍び込みます

ナナラは宰相に落ちこぼれと見られて辺境の村で生活させていますがナナラは年相応に友達と遊んで楽しく過ごしている少年
そんな彼の憧れの存在は六代目火影

でも烈陀国では忍者が存在することが認知されておらず、六代目火影も伝説の人物と思われているという他国との交流がないからこその感覚

そのためナナラも新しい家庭教師が実は六代目火影であることは露知らず
最初はカカシを嫌っていますが、カカシから様々なことを学んでいきます

そんな中、烈陀国の首都で持ち上がる戦争での他国からの略奪、相手は火の国
ナナラは勝てない戦争をさせないために自分の国と対峙してカカシはそんなナナラに協力します

写輪眼をなくしたカカシの新しい戦い方、そして写輪眼がなくても強い
ということを見せてくれます

過去の小説シリーズは一つ一つのタイトルが単独の話となっていますが今回は3作品で繋がりがあるようです

というのも今回のカカシ烈伝では詳細が書かれていませんがナルトに危機が迫っているようです
次回はサスケ烈伝、どのようなエピソードが語れるのかナルトの身になにが起きているのか気になる所です

そんな訳で気づけば始まっていた烈伝シリーズの第1弾でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
55位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon