ブルーレイ2巻の感想(アンソロジー)「ディーふらぐ!」

ディーふらぐ!  第2巻 [Blu-ray]ディーふらぐ! 第2巻 [Blu-ray]
(2014/04/25)
小西克幸、花澤香菜 他

商品詳細を見る

高尾部長のケースが目印のブルーレイ2巻がやっと今日届きました。
なのでその中のアンソロジーの感想を書こうかと。
PICT0193.jpg
今回もアンソロジーでは登場、クッシー先輩。アニメではセリフもなかったのですが、アンソロジーでは活躍していますクッシー先輩。
今回は本当のゲーム制作部部員の桜ヶ丘くんが主役の話が面白かったですね。風間に会うたびに女装する状況をどうにかしたいという悩みをクッシー先輩に相談します。原作だと高尾部長からも匙を投げられた桜ヶ丘くんですがアンソロジーならではのオチが読んでいてよかったです。

あとは高尾部長の水着選びですね。水着の購入に悩んでいるところにゲーム制作部(仮)のメンバーもそこにやってきて水着を選ぶところを覗く高尾部長。そして、高尾部長が後輩の稲田が進めた水着で起こすアレはちょっと凄いです。そしてエロいです(笑)アレは高尾部長ならではだと思います。

しかし、ブルーレイ2巻を視聴していの感想ですがフフ祭後日談の高尾部長の胸をアレする回の落とし穴は収録して欲しかったなぁと思うのは自分だけ?
PICT0192.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
101位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon