FC2ブログ

出会いは一枚の写真から「ぼくときみの半径にだけ届く魔法」


七月先生初の文庫じゃない小説

出勤時にゆっくりと読みすすめて、最近ようやく読み終えました
文庫と違って厚い上にデカいので私の使用しているバックじゃちょっと持ち歩きが大変で雨の日とかは濡れてしまわないように買い物袋に入れていました

友人が成功しているのに自分だけ売れていないカメラマン「須和 仁」

ある日、窓辺にいた少女「幸村 陽」を撮影したことをきっかけに出会うことになり、彼女の頼みから色々な風景を写真に収めてくることになる仁

少しつづ、陽との距離が近づいていき、彼女との出会いをきっかけにカメラマンとしての仕事にも変化が現れていきます
気がつくとお互い自身にとって大切な存在へと変わっていきます

が、陽はある病のせいで外に出ることができません

自分の病を理由に色々な事を諦めていた陽ですが仁を通して少しずつ病と向き合っていきます

後半にアフターストーリーなんてあるから最後は明るい話で終わるのかななんて思っていたらそんなことはなくラストの方は一気に読んでしまいました
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
57位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon