FC2ブログ

ディレクターズカットとハラスメントの5巻「木根さんの1人でキネマ」


今回は木根さんの少女時代にレンタルビデオ店を経営していた「大鳥 理沙」が登場

まだDVDじゃなくてVHSが主流の頃に経営していた時代ですが
その頃からVHSを借りて映画を観ていた木根さん

この頃からアクション映画が大好きな木根さん
しかし大鳥とは映画の趣味は一致しないようで衝突しますが論破されて泣き帰る木根さん

そこでお母さんの千里と一緒に再びレンタルビデオ店に訪れる木根さんですがそこで悪知恵全開だった木根さん
親の同意が必要な会員証を無許可で作っています・・・やり方はいわゆる「良い子はマネしないでください」です
ちなみに大鳥と千里は小中高と同じ学校

時が経ち大人になった木根さんも映画の感覚が変わり、少女時代につまらなかった映画も面白いと感じられるように・・・しかし、大人になっても大鳥とはあまり仲良くないようです

そして、木根の部下の古谷たちがハラスメント講習を受けることになります
同期入社の同じく木根さんの部下である工藤に暴言を吐いてしまったことが原因のようですが原因の源はレオン完全版の評価の食い違い

完全版を否定する古谷ですがそれは彼の恋心に理由があるみたいです
・・・完全版を見たことがないのでなんとも言えませんがちょっと違いを見比べてみたいですね

ラストではバーフバリを一人だけ見ていない木根さん、友達や会社の上司部下も観ている状況で一人だけ疎外感を感じてどうにか映画を観ようとしますが観たいと思った時には中々鑑賞することができず伊藤はインド映画であるバーフバリを本場で観てきています

ラストはなんか漫画の完結みたいな締め方でしたがまだまだ続くようで安心です(笑い)

映画に熱くなってもハラスメントは許されない(当たり前)の5巻でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
81位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon