FC2ブログ

エロい小説と文化祭の10巻「エロマンガ先生」


すんごい久しぶりの新刊
売れているのに打ち切り?とか思っちゃうほど長かったですね

今回はムラマサの父親、麟太郎から呼び出されるマサムネ
呼び出されたのはムラマサの新作小説

読んでみると物凄いエッチな小説とわかったマサムネでしたが
この小説はマサムネのためだけに書かれた小説

出版する気もなかったのに人気作家ムラマサの新作ということもあり担当編集である神楽坂は黙っていません

とかありつつも、女子高に通っているムラマサ
彼女の学校で行われる文化祭へマサムネは招待されます

とはいえ、マサムネ一人で行くわけでもなくエルフやタブレット越しに紗霧も同行

さらには国光やリュウキも文化祭へ行きます
うーん、国光先生・・・・・・ロ○コンにさらに磨きがかかってきた気がするんですが(笑)

逆にリュウキは9巻で弟子入りさせることになってしまった綾と文化祭で遭遇してしまい、べったりくっつかれているために女子高生にナンパしたくてもできない状況になっています

でも一番インパクトがあったのは娘の文化祭に行った麟太郎
文化祭に行ったことではなくマサムネたちも知らなかった大作家の知られざる一面を知ることになります・・・ロリ○ンってわけじゃないですよ(笑)

文化祭の最後にはムラマサが完成させたエッチな小説を読ませてもらうマサムネ

小説という媒体で想いを伝えたムラマサ
告白・・・ということでは今回で2度目・・・かな

しかし、マサムネの答えが変わるわけでもなければムラマサもまだ、マサムネの対する気持ちが変わっていないはず

今度はどんなふうにムラマサがせめて来るのか気になるところ

文化祭でのムラマサの人気にエルフも驚く10巻でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
93位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon