届いたよブルーレイ第1巻「ディーふらぐ!」

今日届きました。Amazonからディーふらぐ!ブルーレイ1巻。
メール便てイイですね。仕事から帰ってきたら届いていますから。

PICT0181.jpg

とはいえ、ブルーレイ本編より個人的に楽しみだったのは特典のアンソロジーコミック。
PICT0182.jpg
左がアンソロジーコミック1巻。全巻についてくるから全6巻ってこと。
アンソロジーなのに全6巻っていうのもへんな感じですけど。

まあ肝心の中身ですが面白かったですよ。
最初はアニメの登場人物を意識した中身かと思っていましたが、全然関係無し!!
アニメどころか何気に魔王様ちょっとそれとって!!の魔王が登場したり最終回でちょこっとしか登場していないクッシー先輩。アニメ本編には登場していないつつじまで登場させている作家さんもいます。
とにかく面白く読めました。

1巻は春野先生みずから参加していますが、「もしも風間が本物のゲーム制作部の扉を先に開けたら!」高尾部長と風間とのやりとりは原作とは違うやりとりで新鮮でしたね。でも、結局原作と同じ結果にしかならないって風間にとっては負のループ?

2巻はどんな作家さんが参加するのか楽しみです。

あ、あと9月にはOAD付き特装版の9巻も発売予定らしいです。
原作4巻の水争奪編を収録するらしいですね。
之江が活躍(?)した回。アニメではイマイチ目立ったなかったので夏いっぱいディーふらぐ!を楽しめそうです。
「ディーふらぐ!」9巻特装版はOAD付き、水争奪編を収録
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
80位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon