先輩はお仲間?な2巻「ヤンキーショタとオタクおねえさん」


今回はかづ子をライバル視する女子が登場。

龍桜に恋するクラスメイトの「姫野 りんこ」
龍桜くん、クラスの女子には人気あるようです・・・が、クラスの中で彼女がいる疑惑が浮上したことで相手を探す姫野。

そして、早々に姫野に捕まるかづ子(笑)
最初は人を訪ねていただけですがかづ子の回答から龍桜が好きな相手がかづ子である事を悟っちゃいます。

対して年の差ないと思っていたのでしょうがまさか相手が大人だと思わなかった姫野。
最後には勝手に自滅して龍桜の前で恥ずかしい目にあってしまう姫野。

姫野の恋が少しでも花開く時がくるのか気になる所です。

人気者の龍桜。
彼に憧れているクラスメイトも登場「音花 しずか」

名前は女の子っぽくて見た目可愛らしいからか女子みたいとからかわれるけど男子。
男らしい龍桜に憧れているようである日、勇気を振り絞って彼の家に遊びに行くのですがそこでもかづ子は遭遇するのですが、平日の昼間によく小学生と遭遇するかづ子・・・・・・この人、何してんだろう?っと思ってしまいますがオタ活動だけじゃなくてしっかりと社会人として働いています。

男性18名、女性2名の開発会社に勤めていたかづ子。
その中で、かづ子は総務を勤めているようですが、同じ総務の「小泉さん」

挨拶以外は基本的に会話のない二人ですがかづ子はそもそも、営業部の「岬さん」にオタバレしてからかわれています。
理由は休憩中に会社のPCでブラウザゲームやっていたのが岬さんにバレてしまったのが原因みたいですがオタ活とか以前に会社のPCでゲームやったら普通、始末書もんだと思うのですが・・・

ですが、小泉さんもオタク。
かづ子と違ってこちらはしっかりと隠しとおせていたのですがコンビニで岬さんにバレそうになってしまう小泉さん。

かづ子の機転(?)でオタバレせずにすみますが、これがきっかけで少しは小泉さんと仲良くなるのかな?

しかし、かづ子はオタバレとは別の失態を犯してしまいます。
仕事のミスで小泉さんに気遣われて二人で飲みに行きますがその帰りにバスもなくなり父親に迎えに来てもらおうとして電話をしますが間違えて龍桜を読んでしまいます。

突然、好きな人に迎えに来て欲しいと頼まれて全力で迎えに行く龍桜。
深夜の時間帯に小学生を外に連れ出すという大失態です。

大失態ではあっても龍桜にとっては頼られた上にありがとうと言われて、めっちゃ嬉しいみたいです。
しかし、彼はまだ小学生。

この後、めっちゃ親に怒られてしまいます。
本当に悪いのはかづ子なんですけどね(笑)

龍桜くん的にはなんか進展があった2巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
102位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon