FC2ブログ

学祭、コミケとお祭りの2巻「私がモテてどうすんだ」

私がモテてどうすんだ(2) (講談社コミックスフレンド B)私がモテてどうすんだ(2) (講談社コミックスフレンド B)
(2014/02/13)
ぢゅん子

商品詳細を見る

学園祭からスタートする2巻。芹沼のオタクっぷりが炸裂いきなり炸裂していました。
クラスの催し物で男子がメイドカフェを提案して女子が反対しているのに対して一人賛成をしますが、クラス全員でという提案。結局コスプレカフェに落ち着いたみたいですが、みんなにコスプレさせられるだけですでに芹沼さん、楽しい模様です。後輩のイケメン四ノ宮が劇でお姫様をやることに対して美少年の女装というのがツボだったようでクラスメイトの七島、五十嵐の衣装だけでなく四ノ宮の衣装まで作り出します。そうして出来上がった衣装、七島は芹沼が好きだったキャラを見事に再現し、一人で感動し涙を流す始末。五十嵐の衣装は講談社つながりかぢゅん子先生の趣味か某巨人の衣装でしたね。しかし学祭前日に五十嵐が全員で学祭を行動することを拒否。改めて芹沼にアプローチをかけようとしてモメかけてしまいますが、六見先輩が芹沼と一緒に行動するタイムスケジュールを組むことを提案。

しかし学祭当日は当然無事に済むわけなく、七島、六見先輩、五十嵐とは芹沼ドキドキするイベントがありましたが、四ノ宮くん、お化け屋敷でお化けにびっくりして芹沼の胸に顔を挟めてしまいます

いや~、少年漫画のラブコメみたいなトラブルって少女漫画でもあるんですね(笑)

突然のハプニングで芹沼はその場から駆け足で逃げ出し、四ノ宮は鼻血を出して大変幸せそうな顔でしたね。五十嵐達に何があったか追求されますが事故としか言はない四ノ宮。正気の顔じゃなかったけど、正気でも言えない状況でしたね(笑)

無理ゲーー!!とか叫んで落ち込んでいるところ、他校の男子に声をかけられ、手を掴まれたところ誤ってグーパン決めます。他校生に追いかけられて逃げる芹沼。そこに五十嵐たちがやってきて他校生と喧嘩になりそれを見た芹沼が泣きながら叫んだ一言。

現実(リアル)なんてクソゲーだ!!」結局自分のせいで芹沼に不快な想いをさせてしまったと感じた五十嵐は芹沼に謝罪し取り敢えずまた、元の鞘に戻ります。

でも学祭ラストのフォークダンスでイケメン同士が踊っているのを見た芹沼は友人と一緒に見とれています。結局最後は腐女子全開で終了しました。

そして、12月になりクリスマスが近づいてきて七島がクリスマスパーティーを提案。しかし芹沼はそれを拒否。
理由はクリスマス当日コミケに行くから。断固としてその決意は変わらないようでもう1巻でオタクであることをカミングアウトしたからかもう全然、遠慮なしですね。

そして、またまた六見先輩の提案でコミケに参加するイケメン4人。コミケの風景はどの漫画も結構同じ感じですが、ここはやはり少女漫画で主人公がオタクの女の子。

彼女は同人誌の買い物を五十嵐たちイケメンに頼みます。BL系の本の購入を頼まれます。男がBL同人誌を買うって・・・・・・どう考えても地獄でしょコレ。そんな状況にみんなまいっているのに六見先輩だけがマイペースです。揺るがないですね(笑)

そして、芹沼が集合場所に戻ったときにマナーの悪いカメラマンが芹沼を撮影しだします。もちろんコスプレをしていない芹沼は迷惑でしかないのですが、そこにイケメン執事のコスプレイヤーが芹沼を助けてくれます。
その後、五十嵐たちが集合場所にやってきてコミケの打ち上げにカラオケに行きます。

芹沼以外、全員見事にぐったりしていましたけどね(笑)

そして、芹沼はイケメン執事と学校で再開します。「二科 志麻」1年女子
イケメン男子ではなく女子であったことが判明して2巻は終了します。芹沼とどういう風に絡むのか気になるところです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
93位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon