変わらぬ気持ちと変化する気持ちの8巻「ゲーマーズ!」


アニメがスタートして1ヶ月経ちましたが、TOKYO MXは受信レベルが低い上に天気が悪いと季節関係なく映らない(一応、安物のブースターもつけてるんですけどね)我が家の環境では中々、視聴できない回があるのですが今はdアニメストアを利用しているので見れなくても気にならなくなりました。

原作と違って実際のゲーム画面を使われるとは思いませんでしたがP4Uとか格ゲーとしてはちょっと古いのではなんて思ってしまう(笑)

そして、原作では7巻ラストで別れを告げられた景太と亜玖璃。

訳も分からず、納得もできないまま恋人関係を解消されてしまった景太ですが花憐に対する気持ちは変わらず。

当然、亜玖璃も祐に対する気持ちは変わりません。

ですが、二人も相手に対する気持ちは変わっていません。
只、景太や千秋達と接してきたことで敢えて別れを告げる決意をしていました。

祐は軽い気持ちで付き合っていたことから本気で亜玖璃に釣り合う男になって、改めて正式に交際したい。

花憐は千秋の景太に対する気持ちを知った上で対等に渡り合って千秋に勝利して改めて景太の彼女になるために。

なので結構、普通に喋るときは喋っています。
そんな中、突然デートをさせられる景太と千秋。

何をすれば良いのか分からず迷走しまくり。

しかし、景太の家に千秋を招くことになるのですが光正は千秋がやってきたことで思わず雄叫びをあげます(笑)
萌えという要素以外ではゲームの趣味趣向が全くそっくりな上にプレイスタイルまでもがそっくりな二人。

協力プレーのゲームでこの上なく楽しみます。
とはいえ、景太が花憐を好きであるという気持ちは変わりません。

ですが、変化は起きていました。
さらにはゲーム同好会メンバーでクリスマス会をやります。

同好会メンバーでのプレゼント交換なのにピンポイントで想い人に渡すプレゼントを購入するメンバー。
しかし、渡したいものが思い通りにはいきません。

散々な結果になるプレゼント交換。
心春と一緒に飲み物の買い出しに行く景太ですが途中の公園で今の景太の恋愛事情に対して質問攻め。

そこで景太が自覚してしまった気持ち。
千秋に対する気持ちが異性に向けているものであると心春に見破られてしまいます。

景太が好きであるはずの心春ですが敢えて、自ら景太が千秋に対する気持ちがわかるように促します。
千秋を忍ばせて・・・
亜玖璃と祐の関係がどのように変わっていくかはわかりませんが景太の方は色々と気持ちが揺れてしまいそうな8巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
107位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon