学園祭の始まりは平和の終わり?の5巻「六道の悪女たち」


初めて表紙で男が登場の5巻。
誰のことを言っているのかわからない人は4巻をチェック!(笑)

鬼島連合が転校してきて特に変わったことが起きない・・・かと思いきや鬼島連合が亜森高校に入ったことを知った針蔵高校の「岡森 譲也」が亜森の生徒を狩り始めます。

当然、六道たちもターゲットになっており、下校中に襲われる課長。
気づいていない大佐と六道を守るために勝てないとわかっていても抵抗する課長。

そして、童子たち鬼島連合は亜森高校の味方である事を証明するために鬼島連合のTOP5だけで針蔵高校に攻め込みます。

あっという間に針蔵高校を制圧する鬼島連合。
連合のリーダーである童子ですが、針蔵高校を潰したことを知った亜森の生徒から一気に人気急上昇。

しかし、彼らの目的は乱奈を引き入れること、という目的は変わっていません。

無事に元の学校生活に戻った六道たちですが今度は学園祭が待っています。

演劇をやることになる六道たちのクラスですがそこに六道に対する不信感を持つ風乃。
雷乃と風乃の正体を知っている六道は風乃に対してつい男のように気にせず接してしまいます。

迫る風乃に対して手で押し返しますが思い切り風乃の胸に触れています。

雷乃が秘密をバラしたことを守るために風乃が女の胸を触ることにためらいがないのかと聞かれて・・・







































六道の悪女達5-1
僕は触りたいと思った時に女の子の胸を触るんです!!

思い切り変態発言を風乃にぶつける六道。

超変態野郎として警戒されてしまう六道。

さらに鬼島連合のもう一人の悪女、椰子谷が六道に接近。
例に漏れず六道に恋してしまう悪女ですが彼女は他の悪女と違っていました。

強い男が大好きな椰子谷はその男をグチャグチャに叩きのめすのが大好きな危険な女。
ひ弱な六道ですが術にかかっている椰子谷には六道が今まで見たことがないほどの屈強な男に見えています。

乱奈の乱入によって危険は避けられた六道ですが自身にかかっている術によって危険が迫っていることに気づかない六道。
どうなっていくのでしょうか?

とはいえ、順調に進んでいく学園祭の準備。
買い出しに行った六道に暴走族チーム竜宮に囲まれてしまいます(笑)

しかし彼を絡んだのはレディース。
悪女に絡まれてしまいました。

竜宮の総長「乙姫」によって危険は回避されましたが乱奈は過去にチーム竜宮に所属していたことを知る六道。
孤独だと思っていた乱奈にも繋がりがあったと喜ぶ六道でしたが・・・

朱井が手に入れた六道・乱奈・乙姫が写った写真から遂に乱奈を手に入れるために動き出す童子。
六道が望んでいた平和を否定。

学園祭が近づいてきていますが童子たち鬼島連合がどのように動くのか気になる5巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
102位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon