友人は忠実な犬になりたかった「ちゅうふれ。」


仕事を軽い気持ちで安請け合いしてしま、いただでさえ胃が痛いのにさらに痛くなるような行動をとってしまい・・・Noと言える日本人になりたいと思ってしまう今日この頃(泣)

と、諸事情は置いといてコチラの作品は友人同士である「山中 みのり」と「一色 佐幸」ですがある日、佐幸から、「みのりにお仕えしたい」と告白を受け、友人関係から主従関係へと変わったみのりと佐幸。

とにかくみのりに尽くしたい佐幸ですが彼女を友人と思っているみのりは彼女の行動に色々複雑・・・佐幸の告白を受け入れずNoと言えてればなんて思うこともあるみのりですが・・・

友人関係に戻ろうとするみのりの提案を受け入れる佐幸・・・ですが仕えることができないためか最終的には吐血してしまいます。

資産家でもなんでもない普通の家の生まれであるみのりとそんな彼女の友人であった佐幸の主従関係がどんな結末を迎えるのか気になるところ。

全2巻なので機会があれば2巻も読んでみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
447位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon