「ゴースト・イン・ザ・シェル」観て来ました

20170408-01.jpg
本日は実写版甲殻機動隊の「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観て来ました。

劇場での映画鑑賞自体が久しぶり。
DVDでは毎週TSUTAYAで借りて観ているのですが・・・

ですがGWにはまた観たい作品がありそうなので5月まではもうちょっとだけ映画館に足を運ぶかな・・・・・・多分。

そんな訳で感想はコチラ↓
ゴースト・イン・ザ・シェル (2017)

【監督】ルパート・サンダース
【出演】スカーレット・ヨハンソン / ピルウ・アスベック / ビートたけし / ジュリエット・ビノシュ / マイケル・ピット / チン・ハン / ダヌシア・サマル / ラザルス・ラトゥーエル / 泉原豊 / タワンダ・マニモ


★★★★ [80点]「後半にちょっと感動」

前半は刑事ドラマで後半は人間ドラマを観ているようだった。最初のオープニングの映像もすごかったですが後半の真実が語られるシーンは感動、原作が日本の漫画とは言え洋画で感動したのは久しぶり、1口で2度美味しいです。そして、ビートたけしの演技も良かった。まさか一人だけ日本語でしゃべり続けるとは思いませんでした。吹き替え版で観るより字幕版の方が楽しめる気がします。続編があれば観たいなと思わせてくれる作品でした。

Posted by 三日酔い on 2017/04/08 with ぴあ映画生活


<関連サイト>
ゴースト・イン・ザ・シェル公式サイト
ぴあ映画生活「ゴースト・イン・ザ・シェル」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon