シーーン・・・「魔王様ちょっとそれとって!!」6巻


6巻では魔法使いたち人間が地球が丸いという認識を持っていないことが判明しちゃいます。

勇者や武道家だけではなく魔法使いまでもその辺の知識がないため唯一、世界が丸い事を知っている魔王だけがおかしな事を言っていると思われてしまいます。

さらに檻の中を一周できれば世界は丸いと証明できると思っていた魔王ですがこれまた魔王たちに会う前に檻の端に行っていた僧侶。

端という言葉が出てきたとおり檻の中は丸くないようです。
端っこは闇が広がっているだけということですが魔王の言い訳通り、まだ創られている途中なのでしょうか?

さらに今回はモンスターが登場。山菜取りをしていた魔王が襲われます。
といっても地中の中から攻撃してくるので姿は見えないのですが・・・さらに魔法使いと勇者も巻き込まれますがそこで音に反応するということが判明しますがモンスターはさらにもっちんの鍛冶作業の大きな音を聞きとり移動。

もっちんだけではなく新築の家の危機を感じた勇者と魔法使いは急いで移動。
しかし、音に反応するモンスター・・・無音で移動します。

ですが魔王は無音で移動することができず・・・魔法使いの背におぶさり移動します。

移動中に騎士と魔導師に遭遇しますがそこで騎士も無音で移動できることが判明!
しかも、魔法使いたちの無音歩行とは別の歩行方法で魔法使いたちは驚きを隠せません(笑)

さらに無音で歩き続けた先には地割れの後に佇む僧侶。
今回のモンスターの登場で記憶の一端が蘇ったようで転倒しそうになったところを地上に足を踏みしめたら地割れが・・・(笑)

やっぱり僧侶は恐ろしい・・・今回は記憶の断片が横切っただけですが、記憶が蘇ったらホントどうなるのでしょうか?

檻から出られるのが先か僧侶の記憶が蘇るのが先か気になる6巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
112位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon