既に実現していた8巻「エロマンガ先生」


アニメ関係の仕事が多忙のマサムネ。

紗霧だけではなくエルフやムラマサからも休むよう言われてしまいます。
しかし、どうしてもこなさなければならない仕事は着実に締切が迫ってきているため、皆の協力を得て仕事を完遂。

そして、今回は紗霧の母親である「初代・エロマンガ先生」とマサムネの父親である「虎徹」が登場。
といっても、後半のエピソードは村正と紗霧の少年時代のお話。

マサムネが作家になったきっかけに紗霧がイラストレーターになったエピソードが語られます。
後半は紗霧主観で語られます。

最初から絵がうまかったわけではない紗霧。

最初から小説がうまかったわけではないマサムネ。

それぞれがまだ名も知らない他人だった頃、ネットを通して知ることとなった出会いと夢。

当時から、執筆スピードが異常に早かったマサムネ。
ですが、今回は二人の夢が描かれたエピソードのため虎徹と紗霧の母親が再婚したエピソードまでは語られていません。
いつか、語られる日が来るのか気になるところですが、虎徹の奥さんが他界してしまったのに対して、紗霧の母親がエロ漫画を描いていることがバレて夫と離婚してしまったという理由・・・・・・隠し事はいけませんね(笑)

とはいえ、紗霧の父親はまだ生きているようなのでもしかしたらマサムネたちの前に登場する機会があるのか気になる所です。

本物の兄妹になりたいマサムネ。

本物の兄妹になりたくない紗霧
紗霧にプロポーズをするマサムネ。
アニメ放送も間近の8巻。

9巻ではどんな展開が待っているのか?

マサムネと紗霧の幼い頃の夢が語られた8巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
80位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon